かみぐちクリニック

三郷市上口の内科,消化器科,リハビリテーション科 かみぐちクリニック

〒341-0055 埼玉県三郷市上口1丁目2-3
TEL 048-952-2323
※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

診療案内

脳梗塞・脳血栓

脳動脈の動脈硬化が進むと、動脈の内腔が狭くなったり、又コレステロール等により血管内にプラークという隆起が生じ、やがては血栓が出来てしまいます。その結果、脳の動脈が閉塞し脳への栄養や酸素がいかなくなり脳細胞の虚血状態や壊死になったものが脳梗塞です。又、症状が何もなくても画像で小さな脳梗塞が多数生じている事もあり(隠れ脳梗塞)用心が必要です。
将来、脳梗塞になる?血液でわかる検査があります。ご心配の方は一度調べてみてはいかがでしょうか。(自費)

 

頭痛・頭痛

頭痛にもいろいろな種類があります。片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛などです。
緊張型頭痛は、肩こりや首の筋肉のこりから起きる頭痛がおもです。群発頭痛は、20~30歳代の男性に多く、群発地震のように一定期間内にひっきりなしにおこる頭痛からそう呼ばれています。
片頭痛とは、脈にあわせて゛ズキンズキン゛と痛む血管性頭痛のことを言います。
頭痛時には、嘔気、嘔吐を伴う事があります。前兆としましてはキラキラ・チカチカする光が見えたり視野が欠けたり生あくび、肩こり、首筋の張りなどがあります。片頭痛用に開発されたくすりが有効です。
頸部・腰部脊髄神経根症状いわゆる、腰部・頸部~上下肢しびれや疼痛の原因となり慢性化する事もよく見られます。

 

眩暈症

めまいと一口に言ってもやはりいろいろな種類があります。主に
(1)周囲がぐるぐる回るめまい(主に内耳性の病気に起因)
(2)体が浮遊して不安定な感じ、体が揺れる様なめまい(内耳や脳の病気やストレス・過労などが原因)
(3)クラッとする立ちくらみ様の短時間のめまい(低血圧・薬剤・自律神経失調症などに起因)の3つの型が中心となります。
中には脳梗塞・脳出血・脳腫瘍など脳疾患が原因の危険なめまいもあり注意が必要です。めまいの診断にはいつ起こったのかどんなタイプのめまいか?どの位持続するのか?他にも症状があるのかなどが大事になります。

 

腱鞘炎

筋肉の動きを伝えて関節を動かす組織が鞬を包む鞬鞘は、腱の動きの方向を決定し、腱の動きをスムーズにしています。この鞬鞘が炎症を起こした状態を鞬鞘炎と言います。
原因は、使いすぎによる原因が殆どです。